交通事故の被害者に寄り添った、
納得のいく法的サービスを提供します。

 年間の交通事故の発生件数は約53万件、死亡事故の件数は約4000件台前半で推移しています。
件数としては年々減少傾向にあるものの、計算上、2時間に1人が亡くなっているというのが現状です。自分は気をつけているから交通事故に遭わないと思っていても、突然、相手が衝突してくることも有り得るのです。
交通事故の被害者になってしまった時に、交通事故の損害賠償について知識のない方がほとんどです。
交通事故に遭ってしまったら、怪我の治療、休業に関する勤務先とのやりとり、保険会社への対応等、やらなければならないことは多々あります。
煩わしいことも多く、かといってこれらを疎かにしてしまうと、最終的に適正な賠償がなされないこともまた多いのが事実です。

また、近年では、自転車が関連する重大事故も多く、事故の様態も多様化しております。
交通事故の知識のある保険会社に対し、被害者の方がご自身で交渉をして適正な賠償を受けることは事実上困難です。

弁護士法人卯月法律事務所は、交通事故の被害者の方が、適切な治療、適正な賠償を受けるため必要な法的サービスを提供し、被害者の負担を最大限軽減することで、安心して怪我の治療に専念頂ける環境づくりに努めて参りました。
当事務所は、これからも被害者の方があるべき適正な賠償を受けられるよう、被害者の方の気持ちに寄り添った高品質の法的サービスを提供し、満足して頂けるよう努めて参る所存です。

弁護士 尾崎太朗

慰謝料の額や保険会社の対応にお困りの方
弁護士が損害額倍額の交渉をします!

  • 全国対応・24時間無料相談受付
  • 医療調査もサポート